システム導入のタイミング

業務用管理システムなどは、いつ頃が導入タイミングになるのでしょうか。もちろん、必要と感じた時が一番のタイミングですが、その他にも以下のような時が挙げられます。

サーバーOSのサポートが切れそうな時

OSのサポートが切れた状態で業務用管理システムを使用し続けていると、脆弱性が発見されてもカバーできず、セキュリティリスクが高くなります。そのためバージョンアップの必要が出てきますが、その場合、新しい使用環境に古いシステムが適合しないことがあるため注意しなければなりません。

サーバーOSのサポートが切れそうな時

インターネットに繋がずクローズ環境で使用するのであればほとんど影響はありませんが、メーカーサポートのない状態で機械的な部分の故障が起きてしまうと、同様の古いタイプの部品を入手するのは非常に困難になります。

サーバーOSのサポートが切れそうな時には、ぜひ新システムの導入をご検討ください。

リース期間満了のタイミング

使用しているシステムのリースアップが近いのであれば、新システム導入のベストタイミングと言えます。自社開発の業務用管理システムの場合、使用しているシステムのリースアップ前までには、開発が終わって移行できるように配慮しましょう。
データの移行や取りまとめ、使用方法に慣れるまでに時間をかかることを考慮し、新年度に合わせて導入するのもおすすめです。

事業拡大に合わせて

事業拡大に合わせて

近年では、合併や買収などによって、事業を拡大する企業も増えてきています。このような事業拡大のタイミングには、取引先や業務の内容も大きく変わるでしょう。そのため、現行システムでは機能が追いつかない場合もあるかもしれません。

現行システムが陳腐化しては、その後の運用保守費用にも影響を与えますので、新システムに切り替える良いタイミングと言えるのではないでしょうか。

在庫数や定期購買数の把握が迅速にできる業務管理システムなら

東京や神奈川近隣の企業様で、業務用管理システムの開発を検討している、新システム導入のタイミングが分からない・・・など、システム開発のお悩みがありましたら当社へお任せください。

当社では、出版社様向け業務管理システム制作・インターネット通販支援システム制作・レガシー基幹システム再構築などを行っております。在庫数や定期購買数の把握が迅速にできる業務管理システムを提供いたしますので、お気軽にご相談ください。


大田区のシステム開発・構築なら【株式会社ベストソリューションズ】 概要

サイト名 株式会社ベストソリューションズ
所在地 〒145-0076 東京都大田区田園調布南14-5-105
電話番号 03-6715-2985
URL http://www.bestsolutions.co.jp
業務内容 大田区のシステム開発・建設業、製造業、出版社様向け業務管理システム・クラウドシステム・業務効率化システム・進捗管理システム・課題解決支援
説明 東京都大田区で基幹システム開発などを行う【株式会社ベストソリューションズ】です。出版社様向け業務管理システムやレガシー基幹システム再構築など、業務効率化、課題解決のベストパートナーとして支援しております。
日本
都道府県 東京都
市区町村 大田区

コンテンツ

go to top